気功の修練によって得た功力を手掌や指先、印堂より病気の部位やツボに対して発することにより、全身の気の流れを活性化して、生命力を根本的に高める療法で、すべての人間が持っている、いわゆる自然治癒力を引き出す治療法です。

基本的に、体には、ほとんど触れない治療法です。

①外気治療

②気功指圧(柳鍼灸指圧院)

指圧は日本固有の手技療法です。背骨を中心に押圧していくことにより、自律神経を調節し、さらに東洋医学的な視点から、経絡上を押圧することにより、気血の流れを活性化して、生命力を高めます。気功を修練した施術者が指圧を施せば、さらに効果が増して、気功指圧となり、これに、欧米由来の整骨療法オステオパシーの柔らかい関節操作を加え、全身を調整します。

③鍼灸治療(柳鍼灸指圧院)

日本固有の治療法、経絡治療を、脈診や腹診、舌診を組み合わせた、東洋医学独特の診立てにより、全身に施します。これにより、全身のバランスの乱れを調整して、生命力の根源“真気”(元気とも言う)を強化し、臓腑の気を高める根本療法で、さらに、中国医学“中医学”の鍼灸の良いところも取り入れ、末梢神経も調整します。ほとんど、痛みを感じさせない施術方法で、ソフトな、お灸も加え、炎症を和らげます。

また、症状に応じて鍼通電療法による神経症状、筋症状の緩和も選択可能です。

<料金> 下記の①~③の数字は、上記の治療法に対応

初診料:3000円(紹介のあった方は2000円)  

再診料(治療を継続されている方で最後の治療から半年以上経過した場合):1000円

①治療のみ3500円/30分(希望で小周天功法(無料)の練功を加えると1時間程度)

②3000円/40分(気功と指圧、オステオパシーの混合療法)

③3000円/40分(経絡治療または鍼通電療法に灸療法を加えます)

実際には②③は、症状に応じて組み合わせて治療することが多く、料金/時間は同じです(加算はされません)。 

気功、指圧、京都、伏見、整体、整骨、オステオパシー、合気道、淀、太極拳、治療、鍼灸、呼吸法、健康、接骨、整骨、内家拳、形意拳、八卦掌、古武道、禅、経絡、中医学

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now